晩秋 風不死岳 ・932m峰

 

山遊日:11月5日

登り

登山口〜風不死岳(2時間)〜932m峰

(1時間15分)

      下り        

932m峰〜登山口(45分)


登山口(ここから、大声と〜〜鈴を鳴らして〜)

久しぶりの「風不死岳」。今回は、昨年に樽前山から932m峰まで周遊したので、932m峰まで足を伸ばし、その山頂から樽前山と風不死岳の全景を見ようと、、午前5時に江別を出発します。

段々と冬に近づくにつれて、日が昇るのも遅く〜暗闇の中、裏街道で千歳まで車を走らせます。千歳から支笏湖へ、、もう〜〜国道の両脇の木々の紅葉はすっかり終わっています。

段々と空も明るくなり、、、午前6時に登山口である”樽前山7合目ヒュッテ前の駐車場に到着。

ん?早いなぁ〜〜もう、すでに2台の車が駐車。準備をしていると、ヒュッテの管理人さんが・・「おはようございます・・どちらまで?」  「風不死岳〜932m峰までです」 「先の車の2台の方々は、樽前山の夜中に登った、、常連の写真家さんですよ〜」   ・・・・・・・・なるほど、早いわけだ!

太陽の光で黄金色に変身〜〜〜綺麗ですぅ〜

ちょいと、軽く?お腹におにぎりを2個入れて、、、トイレも済ませ〜〜午前6時55分 ヒュッテ前の登山口からの出発ですが、、その前に、ヒュッテ入り口に「登山届」がありますので、ここに記帳して〜〜〜と・・・・・・

管理人さん曰く「鈴?あぁ〜〜〜持ってるね〜(^^)・・最近、裾野付近に熊が頻繁に出没するので、そこまでは、必ず音を出して行ってね〜 台風18号の倒木の影響かな?熊の出没場所が変ってきているので、、注意してね」

「えっ!?熊・・・・^^; 我々が本日の第一陣だもんなぁ〜〜」

「では〜〜〜行ってきまぁ〜〜〜す」なんて、登山口を出るなり〜〜鈴は鳴らすわ〜〜声をだすわぁ〜〜〜にぎやかに行きましょう〜〜〜にぎやかにね〜〜 ^^;

ちゃり〜〜〜ん、ちゃり〜〜〜〜〜〜ん・・<鈴の音>

うおぉ〜〜ほほほっ〜〜〜っ・・<ワタシの叫び声> ^^;

十勝岳を彷彿させる景色

赤茶けた、、草木・・・ススキが、ゆれま〜す〜登山口から、閑散とした樹林帯をぬけると〜

おぉ〜〜〜!!一気に?樽前の広大な裾野が見えます〜

わぁ〜〜〜綺麗だなぁ〜〜と・・・・0さんが、突然?デジカメの画像を開きます。

「この景色って〜ほれほれ〜〜この画像の十勝岳から美瑛岳に行く途中の景色に似てない?」

そうです、ワタシも行きましたが・・・・あの、景色にそっくりなんですわぁ〜〜

正面には、風不死岳、932m峰が太陽の光を受けています。そして、赤茶けた草木も太陽の光を受けて、、なんだか・黄金色に耀いているではありませんか〜

そして、後ろを振り返ると、、逆光ですが、、すすきが、太陽の光で〜〜〜あぁ〜〜〜〜〜綺麗だなぁ〜〜(^^)

黄金ヶ原?それくらい、、綺麗〜〜

振り向けば〜〜

 

次へ