晩秋 黒松内岳

 

山遊日:11月3日

登り

1時間
      下り        

55分


登山口

この秋、、気になっていた山「黒松内岳」。

昨年の10月24日に初めて秋の「黒松内岳」登ったときの絨毯紅葉の感動と、今年の5月24日の新緑時登って、すっかり「ブナ」の虜になってしまいましてぇ〜昨年の感動をもう一度!という訳で、晩秋の山遊びとなりました。

しかし!気になるのが、、、お天気と、まだあるか?紅葉なのです。時折、黒松内のブナセンターのHPで紅葉状況を見ているのですが・・・・んんん〜〜〜もう〜遅いか?!でも。一日でも早く行こう!なんて、本日の決行となりました。。

早めの出発で、午前4時半自宅を出て、近くのCVSで、おにぎりを買おうとしたところ、、なんと!登山靴がつんでいない ^^;・・・・・また、自宅に戻って、CVSでおにぎりを買います。

あははは〜〜〜早く気がついてよかった〜〜^^;・・ちょんぼ!

マラソン@yuさんを乗せて〜〜出発!

最初から急登

定山渓もガスがかかり〜中山峠から、冠雪した羊蹄山が見えます。ニセコと通り、蘭越・・・・目の前はガスで真っ白 ^^;

あぁ〜〜どうなるのだろうか?不安げに車を飛ばします。黒松内に入りますが依然・・ガスっています。ここは、3度目なのでスムーズに登山口まで到着。

やはり!昨年の真っ赤に燃えるような紅葉はすでに終わり、、寂しげな赤褐色の木々の葉が目立ちます。

すでに、一台の車の3人さんが、準備をして、出発します。我々も心躍ることなく???準備を済ませ、登山届けに記帳して、7時32分・・・”ちょびっとでもいい〜紅葉探し”?に出発!!

11月だというのに空気は生暖かい〜のです。

直ぐ、先行の3人さんに追いつきます。

まだ?こよってますかぁ?(注:紅葉してますか?^^;)

 

次へ