扇 沼 山

 

 

扇沼山

その登山ルートは

関係機関の避難・遭難等の

緊急時の短絡ルートとして

限定したルートでした。

このルートでの登山利用には賛否両論ありました。

しかし、現状では公開登山道となりつつあり・・

また、本年夏に改訂出版された

北海道新聞社発行の「夏山ガイド」で

この扇沼山〜三川台までの概要が紹介されて、

メジャーな「山」となりつつあります。

山を愛する登山者として・・

自然を愛する登山者として・・

マナーを厳守しつつ・・

山遊びに徹したいものです。

ゴミは持ち帰る。

トイレは簡易トイレを必ず使用する。

指定のテント場以外はテントは張らない。

ストックには必ずゴムキャップをする。

高山植物・樹木・鳥獣等は大切に。

標識・看板等も大切に。

火気使用は注意を。

今一度

これらのことを認識して

マナーを守って

山に登りましょ

マナーは、

人間の自然に対しての・・宣誓デス

 

このことを踏まえて・・

今回は。。すばらしい〜〜

扇沼山を紹介したいと思います。

・ 

次へ