Prologue

【剣小屋での怪眠・快眠?】

11月19日

 

 

 

久しぶりの週末連休です。(^^)

 

週末は、雪の少ない低山へ・・と、室蘭岳方面かな??

なんて、思っていると、”景路版”に一枚の画像が投稿されました。

帯広のe-yamaさんからの画像でした。

見たとたん!&週末の十勝の予報みたとたん!

これは、雪化粧の「ウペペサンケ山」を見なければ・・

この思いを一心に?

「白雲山〜天望山周遊」計画に突然

変更デス

 

今回は、ゆっくり初日(19日)は移動日です。

午前11時に江別を出発。今日は「剣小屋」泊です。

2時半に小屋に到着。もちろん。一番乗りです〜

さすが、、寒い〜〜

大きな薪ストーブに火を入れます。

< 薪ストーブも薪もあります。これには感謝です >

早速、持参してきた、着火剤に火をつけ〜

あぁ〜〜あったかい〜〜

 

テーブルを拭き、畳の上を清掃

結構、、汚れています

 

やがて、小屋までの道を間違いながらも・・

yaさんもご到着です。

 

小宴会の準備も滞りなく、、準備

OK!

 

午後5時、、小宴会開始です〜〜

今日、明日の十勝晴れの予想だもの〜〜

小屋利用する方、、きっと来るよね〜〜

なんて・・

明日の天気を祈って・・

乾杯!

 

今回の鍋は・・今年2度目の豪華?「蟹・ラムしゃぶ」

前回の?天塩岳ヒュッテより〜〜大きい〜のです〜

(^^)v

飲む!

ビール・いも焼酎、酒、ウイスキー

 

食べる!

「蟹・ラムしゃぶ」

「特製手羽の照り焼き」

あぁ〜〜〜

至福の

剣小屋〜〜

 

 

 

蟹ラムしゃぶ〜〜

 

「しゃぶ、くれ〜〜?」

これには、誤解が??

ちゃんと、2度言いましょう〜〜

「しゃぶ、しゃぶ、くれ〜〜」と・・^^;

 

 

特製手羽の照り焼き〜〜

 

 

あはは〜〜ミニいも焼酎〜どうですか?一献!!

 

宴もたけなわ〜〜

 

結局・・・

誰も来なかった

我々の貸切となります。

蒔きストーブにいっぱいの薪を入れて

そろそろ就寝

そして

何時頃かな??

 

小屋のそばに停めてある車の周りかな?

ドアーの前かな?

人の歩く音と・・

トントン〜〜ガサガサ〜

まさか?車上狙い?

じっと、シュラフから頭をだします・・

まだ、音がする!?

なんだべ?

もっと、大きな音がしたら、、

行くか?

まだ、続く・・?

静寂に戻る・・

ふぅ〜〜〜

ふたたび〜夢の中へ〜〜

また、、数分後かな?数時間後かな?

大きな音が・・

 

寝付けぬ夜でした

 

朝、なんと!6時、、目覚ましで起床!

 

寝坊だぁ〜〜〜

起きろ〜〜の掛け声で、、

全員起床

yaさんが、、曰く

「深夜に外で音しませんでしたか?そして

3人位の方の鈴音もはっきり聞こえましたが・・」

<ワタシは聞いていません>

「怖かったです〜〜」

 

えっ?

二人でその怪しい〜〜音・・

聞いているのです

 

ワタシとyaさんにとっては

眠れぬ夜の

 

怪眠

 

しかし・・

 

0さんだけ

快眠デスタ

(^^)?

 

そして、

車のドアーに手を掛ける!

なんと、開錠状態?

間違いなく、、

昨晩は車に施錠したはずです。

車内をくまなく見ます。

なにも盗られていない!

<注:ここは車上荒らしが多いので要注意です。>

 

一体?あの、深夜の物音は何だったんだろうか?

二人で聞いたあの、音は?

そして・・yaさんの聞いた、鈴の音(熊よけ鈴)は?

信仰の方が神社に来たのかな?

また、どなたか?深夜にお水を汲みにきたのかな?

車の施錠は忘れていたのかな??

いずれにせよ

快眠・怪眠のおかげで?

全員が

お寝坊さんでした

 

 

(ーー;)

 

次へ