永山岳〜安足間岳

当麻岳〜沼の平周遊

 

 山遊日:9月9日


周遊

 8時間15分   


この時期、花も終わり、紅葉もまだ早い時期。未踏の山へ行こう!

大雪の褐色の火山礫で急峻な山「愛別岳」の計画です。お天気が心配ですが、、、午前5時に江別を出発。低雲曇天 ^^; 国道39号線を安足間を過ぎてレストラン「愛山渓」を過ぎて、すぐに、道々223号線(愛山渓上川線)を 右折しここから約20kmで愛山渓温泉登山口です。

暗い!ん?霧雨か??「いやぁ〜〜この低雲なら、きっと標高の高い温泉だと、雲の上ですよ〜〜〜」なんて、muさんと話しをしながら、、車のハンドルを握るのであります。<でもちょっとお天気が不安なのです ・・>舗装がきれて、狭い車道をくねくね曲がりますと〜〜

愛山渓温泉に到着!予想どうり?空は青空ですが、、まだ、まだ回りにはガスがかかっています。登山準備中の車の隣に駐車。

「おはようございます〜〜どちらまで?」

「沼の平か、永山岳までです。 今日がこの山はじめてです」

「我々は、愛別岳ですヨ〜途中の状況によっては、永山岳から当麻岳、沼の平周遊です。」

・・・と、地図で説明しますと・・・

「はじめてなののご一緒させてもらいませんか?」

「それじゃ〜〜ご一緒に行きましょう〜〜」・・と、即席?の愛別岳登山ツアーにあいなりました。。^^;

もう一台の車の単独の男性が先に出発しました。駐車場を7時15分ガスがかかった中、出発です。5分程で、登山届があり、記帳!おや、おや〜10組ほどの先行者さん達ですが、半数以上の先行者さん達が「愛別岳」なのです。

登山口から緩やかな登ると約15分で、三十三曲分岐です。ここを左に向かいます。

駐車場はガスの中・・でも、太陽の光が・・・
登山届箇所
さぁ〜〜出発! 三十三曲分岐
 

次へ