西昆布岳

(804.1m)

2007年 3月24日


登り:   1時間20分
下り:  25分

今日は、〜♪〜こんぶ、こんぶ、こんぶだけ〜♪〜のお隣の「西昆布岳」デス。江別を遅めの7時半に出発。やはり、道路は混み気味なのです。。^_^;

中山峠を下って、喜茂別、そこから見える洋蹄山が綺麗。おもわず車を止めて、写真を撮るのであります。

喜茂別からニセコに入る途中から見える尖がった「昆布岳」が見えます。いつも思うのですが、昆布岳の山容が、、、銘菓「ひよこ」に似てないかな〜〜〜なんて、 想像しながら車を走らせ、ニセコビュープラザを左折して国道5号線に入ります。国道5号線の「昆布」から左折して、道道32号線(豊浦ニセコ線)に入り、新富に大きな案内板があり、「昆布岳入口」を左折します。どんどん走ってい き、約5kmで、緩い登りの「ヘアピンカーブ」にさしかかり、登りきったところが、339m地点です。路肩には、一台分の除雪された駐車スペースがあり、ここに車を停めます。< たすかりました  ^_^; >

早速、道路わきのてんこもりの雪をよじ登って見ると、おぉ〜〜〜〜広い雪原なのです。数日前のスノーシュー、長靴のトレースがはっきりとついています。準備OK!10時40分に339m地点を出発。 ブーツを履いて2〜3m程駆け上がると、雪原が広がっているのであります〜〜〜〜〜

おぉーーーーっ、、ついつい、〜〜♪〜この広い〜〜野原いっぱい〜〜〜・・・・・〜♪〜、、、、と懐かしの歌を口ずさむのであります。

さっ!スキーを履いて出発ーーーーー!

小高い丘を登ると〜〜〜、、また、また、ひろぉ〜〜い雪原。そして、その奥にはモノクロの「西昆布岳」が見えます。

地図でルートを確認しますが、ほぼ直進!

いや、いや〜〜ひろいなぁ〜〜、、こりゃ、こりゃ、、最適なゲレンデでないかい (^^)

雪質も、固くもなく、やわらかくもなく、ルンルンで緩やかなのぼりを登ります。<これは、これは、春スキーが楽しめそうです (^^) >

ここから左折します。
ヘアピンカーブを登りきったところに駐車

さぁ〜〜出発! ゆるやかに登ったところを振り返ります・・ワタシの車だけ、、、
 

次へ