中日高 笹山

 

 

2007年10月28日
 登り:  1時間20分(登山口〜山頂)+30分(林道)
下り:    1時間(山頂〜登山口)+30分(林道)

本日も、昨日同様に長靴スタイルなのです。新冠にある「笹山」です。むかわから富川まで無料の”高規格道路”を利用します。混雑なしで、晴天の中、軽快に走行!富川で降りると、、案内板があります。”ししゃもまつり会場”、、「へぇ〜〜ししゃもまつりって富川でするんだねぇ〜〜」、ちょいと風邪気味の 助手席のmuさんが「帰りに立ち寄って、ししゃも寿司でも食べたいねぇ〜〜」、、高規格道路を降りて、河畔敷地で会場の準備をしておりました。太平洋は凪!いや、いや〜〜今日もお天気がいいんでないかい!(^・^)

Sさんたちと新冠道の駅「サラブレッドロード新冠」で待ち合わせをして、3台の車で出発します。途中で、Sさんたちの別グループさんがパークゴルフをするというので、新ひだか町に立ち寄り、我々登山組は新ひだかから一路、笹山の登山口へと車を走らせます。

二十間道路桜並木の一番端を通り抜けて、大規模林道を走行して、道々71号線に入りますが、、ここで道を間違えてしまいとんでもない方向を走行していたのです。やばい!戻ろう!

いや、いや〜〜全然違う道を3台連なって走行していたのですわぁ〜〜、、道々71号線を泉地区まで走り、舗装が細くなったところ右折。「岩清水〜新冠ダム」林道に入ります。大きなゲートが開いており道なりに走行すると右手に林道が見えてきて、車を止めて、「オニシベツ林道」の案内板を確認します。

間違いない!ここだね!林道ゲートが閉ざされており、ここに車をおきます。

薄暗いねぇ〜〜〜〜、、林道には落ち葉がたくさん!周りの木々の紅葉も終焉状態なのですが、、時折、鮮やかな彩の黄葉、紅葉があります。

さぁ〜〜、出発!12時10分、総勢10名での「笹山」登山の始まり〜始まり〜〜〜〜、、紅葉を見ながら、落ち葉を踏みしめながらの林道。途中の二股を右折し30分ほどで広い土場に着きます。

オニシベツ林道入り口
新冠川林道から右に入ります

もっこり〜〜落ち葉林道 まだまだ、鮮やかじゃ〜〜ありませんかぁ〜
 

次へ