暑寒別岳

  (1491.4m)    

<箸別ルート>

 

 

2007年7月 29日
登り: 登山口〜1合目(28分)〜6合目(1時間31分)〜7合目(22分)〜8合目 〜9合目(14分)〜分岐(10分)〜山頂(10分)=3時間10分
下り:   山頂〜登山口=2時間 30分

「箸別ルート」を晴天の日に登りたい。5年ぶりのこのルート、おそらく花は遅いかもしれない。早朝5時に江別を出発!国道231号線の凪の日本海を左手に見ながら、増毛の街をぬけて、「新箸別橋」を渡って直ぐに右折、線路を越えると、大きな案内板があります。ここを右折します。

いやぁ〜〜いいお天気だこと、、、5年ぶりに登山口へと車を走らせます。案内板から登山口までは13km。途中に「さくらんぼ」農園があり、さくらんぼがたくさんあります。やがて、狭い舗装道路となり、広大な農場に出ますが、、はて??この辺から砂利道だったような??前方には、青空をバックに「暑寒別岳」の山容が見え始めます。

<あの尾根を登るんだなぁ〜〜〜、、、いやいや、ほんとうに長い単調な登りなこと・・・・>

登山口に到着するまでは、完全舗装道路でした。7時に登山口に到着しましが、これも驚き!「箸別避難小屋」手前には、舗装された大きな駐車場ができていました。それに、まだ7時というのに、10台の車が駐車。ただいま到着した軽自動車の男性2人が準備をしております。

防虫対策も充分!防虫ネットに防虫スプレー、吸引器、薬、大き目の首に巻くタオル、袖口用の輪ゴム、、、、・・・・・・と、、、車のドアーを開けて外に出ると、、涼しい〜〜〜〜〜、、、、虫が一匹もいないのだ!嬉しいやら??哀しいやら??

もう〜〜山は秋の始まりかな???なんて、一応、防虫セットを持参して準備にとりかかります。男性2人さんがお先に出発します。10分ほど遅れの7時15分、清々しい〜〜お天気での登山口出発なのです。

このルートは、山頂まで9.5kmの6合半までが単調な見通しの利かないルートなのです。まぁ〜〜ゆっくり、のんびりと森林浴気分で登りましょう〜〜〜、、、なんて、朝の新鮮な空気を一杯吸って〜〜〜〜〜吐いて〜〜〜〜

                         GO!

踏み切りを過ぎると「案内板」があります。
暑寒別岳(左の尾根沿いを山頂まで登ります)

整備された駐車場 登山口
 

次へ