富士形山

   ( 637.8m)    

2008年4月13日
登り::  1時間53分
下り:    1時間20分

遠くから見ると、富士山のような三角形の山。気になっていた山で、残雪期に行ってみようと、7時に江別を出発します。

当別を過ぎ、道道28号線の青山ダムを過ぎて、国道451号線のT字路となり、ここを右折して、察来山の登山口を通過し、青山トンネルを抜けると南幌加に入り、左手に神社の白い鳥居が見えてきて、「南幌加」の小さなバス停があり、ここを通り過ぎると、 「徳富ダム、徳富トンネル」 の工事現場の看板がありここを左折して町道を走ります。

車にカーナビがついていないので、あらかじめGPSでポイントを確認しながら走行します。

国道から4km走行したところで、右側に浄水場跡の朽ちた建物が見えます。はて??このあたりから右折する十字路があるはずだが・・・・・この浄水場跡地から約500m走ったところに、わかりづらいですが、十字路がありま した。

ここだっ!この十字路を右折し、ほぼ直線の道を走ります。途中で、道路に雪が・・・・あれれ〜〜〜〜、タイヤは夏タイヤ!えいっ!とばかりに、雪道を走行して、、無事通過します!再び雪道!こりゃ〜〜〜だめだ〜〜夏タイヤでは無理!無理!ここに駐車します。

無風快晴!静かだなぁ〜〜〜〜〜、、長靴にカンジキを背負って、GPSと地図で位置を確認して、8時20分に駐車地点を出発します。

雪の覆いかぶさった砂利道をほぼまっすぐに歩いていくと、目の前になだらかな「富士形山」の全容が見えてきます。

ここから見ると、形は三角形じゃないね、、計画ルートは、この林道から離れて「ルークシュベッツ川」を渡り、306mのコブを回りこんで、送電線下に取り付き、送電線下を登って、林道まで登り、この林道から外れて、北にほぼまっすぐに山頂を目指します。さぁ〜〜いくべかぁ〜〜〜

南幌加のバス停を過ぎてすぐに左折
町道の十字路を右折

はい!夏タイヤではここまで、奥に「富士形山」が見えます。 富士形山へGO!
 

次へ