初冬の笹山

(オニシベツ沢線コース)

(805.9m) 

 

 

2008年11月 9日
登り::  1時間40分
下り:  1時間10分

前日までの寒雨強風が、うそのような晴天!本日は野暮用があって「新ひだか町」へ、、、野暮用は山遊びを終えてからにして〜〜〜〜、、、どこへ登ろうか? 横山中岳、ペラリ山・・・、、、そうだ!昨年晩秋に登った「笹山」に行ってみよう!初冬の笹山、、、おそらく、あの笹ロードには雪が降り積も り、、白いじゅうたんの道が続いている光景と日高山脈の雪化粧の光景を期待しての山遊びです。

午前6時30分に江別を出発して、新冠の町に入る手前で「サラブレッド銀座駐車公園」の方へ左折して、道々71号線に入り、泉中央まで走り、まだゲートが開いている「岩清水〜新冠ダム」林道に入りますと・・・「通行止」!、、なぬ?ゲートが開いているので、走行!あれまぁ〜〜道路の片側斜線が決壊!恐る恐る通過!^_^; 舗装道路が途切れて未舗装道路に入ると、やがて、二股に出会い、ゲートのある「オニシベツ沢線」のゲート前に車を駐車して、登山道までの約1.5kmをテクテク歩いていきます途中で二股にさしかかりますが、右方向へ登っていきます<前回はここで間違ってしまいました>)

濡れてぬかるみの林道をあるいて、9時20分、看板がある登山口に到着!おっ!雪が降り積もっているではありませんか ぁ〜〜、、高度がちょっと、高いので雪が解けていなくて積もっているのでしょうね〜

昨年このコースを登っていますが、、北西に伸びる尾根のアップダウンの繰り返し。さっ!ここから始まりま〜〜す。

ちょっと寒いのでフリース着での出発ですが、、、、あれれれぇ〜〜〜ねぇ〜〜〜なに、これ?ズボン、手袋、フリースに小さな細い草の種?がついてとれませぇ〜〜〜ん ^_^;

つかんでみると、、なにか?あぶら臭いね。^_^;、、なかなか取れません〜〜 、、下山にガムテープでも使って取ろう。。

雪の覆いかぶさった登山道!「こりゃ〜〜白い絨毯笹ロードが期待できるかもね (^^♪」

いやぁ〜〜快適ですねぇ〜広い笹ロードはまるで白い粉砂糖を振り掛けたようにうっすら雪化粧しています。

登山道入り口
雪の登山道

まるで白い絨毯だね 清清しい〜〜〜なぁ〜〜〜
 

次へ