晩秋の塩谷丸山

(JR塩谷駅コース)

(629m) 

 

 

2008年11月 11日
登り::  20分(塩谷駅〜登山口)1時間 15分(登山口〜山頂)
下り:  55分 20分(塩谷駅〜登山口)

久しぶりに、小樽の「塩谷丸山」に遊んできました。2003年の夏に登って以来、5年ぶりです。お天気もよいので、ゆっくりと山頂でランチでも楽しもうと思い、江別を遅めの出発です。

車を塩谷駅前に駐車しますが、たくさんの車が駐車しています。駅のトイレを拝借して、さぁ〜〜〜、、とりあえず、登山口まで行こう!線路を渡り、、真っ直ぐなゆるやかな登りの細い舗装道を歩いていきますが・・・・はて??はて???この道って、ひょっとして、山スキーで2度 通った時の道??? 登山口は?、逆のほうか??^_^;

民家の方に聞いて、登山口案内板のあるところまで、一旦戻って、案内板の通りに登山口へ向かいます。。

「ごめんね。。間違って ^_^; なぜか?足が、、あっちのほうに自然と向かったものでね、、、、 」

登山口は、線路を渡り、右の道に行くと、案内板があります。案内板に沿ってゆるやかな道を歩いていくと、民家の前の登山口に着きます。。

あははっはーーーー、、思い出しました。。この道ですよ〜〜 ^_^;  大きな丸いガスタンクがある方向です。。

民家の周りに数台車が駐車していましたが、、ご近所のご迷惑がかかりますので、、車は「塩谷丸山駅」に停めましょう。

すっかり、葉のない木々、、、でも、カラマツの黄葉だけが少し残っています。

ドドドドドーーーーーーッ!工事かな??機械の音が、、鳴り響きます。。

登山口にある記帳に記帳して、、10時55分登山口を出発します。山頂には、ちょうど、、お昼 頃に着くね!(^^♪

民家前の案内板
登山口

淋しい〜〜 ススキがゆれてぇ〜〜〜
 

次へ