(2077m)      (2052.3m) 

 

 

2008年6月28日
登り::  望岳台〜十勝岳(3時間5分)〜美瑛岳(2時間)
下り:   美瑛岳〜望岳台(3時間5分)

鉛色の空の江別の朝。午前3時50分に久しぶりの早起きでの出発です。三笠を通り、桂沢湖に向かうと、フロントガラスに霧雨があたります。どんどん走っても、空の色は変わらず。ちょいと、不安げ気分 ^_^;

今日、こんな天気で登れるのだろうか?もし、、、現地が鉛色の空で雨でも降ってたら、、、、、、・・・・・・・

国道452号線を三段の滝も通過して、長トンネルの「東雲トンネル」に入ります。。ちょっと、ここで期待??”トンネルを抜けると、、、そこは○○だった、、、”!

トンネルを出る!おっ!まさに!まさに!あの暗い鉛色の空が、明るい薄青色に変わっているじゃありませんかぁ〜〜〜〜 急にブルーな気持ちから、ハッピー気分になります。(^・^)

おほほ、、、、、、こりゃ、こりゃ、、いいんでないかい!(^・^)

CDを「さだまさし」のアルバムをかけま〜〜〜す!もちろん!「北の国から・・・・・」〜〜♪〜 あぁぁぁぁ・ぁ・あぁ、、・・

お天気も車中も「富良野バージョン」!なのですわ。

本日の出発地点、望岳台に向かいます。曇天ながら、周りの山々はくっきりと見えます。

既に数台の車と大型バスが駐車。先行者さんがたくさん登っているようです。我々も、準備して6時30分。気分爽快の富良野の朝で出発です。最初は望岳台から長ぁ〜〜い、歩きですが、、エゾイソツツジが満開!うわぁ〜〜〜綺麗!綺麗!その奥にには、富良野岳と美瑛岳、べべツ 岳、ちょっとオプタテシケ山の山頂も見えています。

テクテク、テクテク、、、、まわりの景色を見ながら歩いていきます。2004年8月29日以来のプチ縦走です。同行のakiさんは、もちろんはじめて、、、さぁ〜どんなドラマが待っているのでしょうか、、、、元気にGO!

望岳台
エゾイソツツジが満開〜〜〜(^・^)

美瑛岳〜べべツ岳〜オププタテシケ山 富良野岳
 

次へ