(745m)

2009年11月22日

登り:

3合目登山口〜山頂=1時間3 0分

下り:

山頂〜3合目登山口=1時間

久しぶりの登別幌内ダム近くにある「カムイヌプリ」は、新雪のため、長靴登山となりました。

午前7時に、1000円高速に乗り、「登別室蘭IC」で降り、登別の街へと直ぐに左折し、大きな「川上公園」の大きな看板箇所を左折し、そのまま道なりに走行して、道々327号線を鉱山町方面に走行すると、 左手に立派な「カムイヌプリ登山口」の標識ポールが立っております。雪が降り積もった真白き林道に、数台の車のタイヤの跡が付いています。

8時30分に「三合目登山口」に到着します。既に、3台の車が駐車し、お一人のご年配の男性が、登山届けをし、若い男性が準備中です。駐車地点はすでに雪がうっすらと積もっており、全員が 長靴に履き替えての出発です。

立派な登山口の看板とルート案内板。その横に、登山届があり、記帳しますが、先行者さんは、たった今出発した、81歳の男性と8時出発の男性のお二人さんです。

しめ縄をくぐって、8時40分「神の山」へ出発でぇ〜〜〜す。

「神の山」は、どのように我々を迎えてくえるのでしょうか?

しめ縄の横には、道のりの距離案内板があります。

頂上まで2500m・カムイヒュッテまで1500m・最終水場まで1100m・オンコの御神木まで500m・・・・・と、、、

30mほど進んだところで、車を駐車した位置が気になり、、ワタシだけ一旦戻って、車を移動して、、再出発!^_^;

直ぐに小沢を渡り、左はトドマツ林、右にトラシナイ川の流れる音を聞きながら、急ぎ足で、追いつきます。ゆるやかな新雪の降り積もった登山道。いや、いやいやぁ〜〜長靴で大正解だね!♪〜

新雪はふかふか〜〜〜とっても良い感触な登山道なのであります。

500mほどで、「オンコの御神木」です。

3合目登山口
しめ縄をくぐって〜出発

長靴で快適〜♪ オンコの御神木
 

次へ