隈根尻山

                            (971.4m)

<一番川コース>

2009年5月6日
登り::  2時間30分
下り:  1時間40分

4年ぶりの「隈根尻山」です。山菜は、まだ早いだろうか?また、また青い空。道々28号線の道民の森「一番川」に入る、交差点でyamaさん達と待ち合わせです。途中の当別のセブンイレブンで買い物を終えて、出発しようとしたとき、なんと!yamaさんの赤いプリウスがセブンイレブンに入ってきます。あれまぁ〜〜〜、、ここで待ち合わせしたほうが良かったかも?(^・^)  買い物も終わり、2台連なり、道民の森まで走ります。キャンプ場はGWで家族連れのテントがたくさん張ってあります。ちょっと、トイレを拝借して、登山口へと車を走らせます。

道路わきには、たくさんの「エンゴサク」「エゾノリュウキンカ」が満開に咲いています。いや、いや〜〜綺麗ですねぇ〜〜

ゲートが閉まっている登山口に7時30分に到着します。すでに、お二人さんが出発の準備!聞くと、、同じ隈根尻山に行くとか・・・・

お二人さんが出発した後、7時50分に我々も登山届に記帳しポストに入れて出発です。

登山口から出発して直ぐに渡渉ですが・・・・・・・

なぬ〜〜!?なんと!なんと!水量が多すぎるぅ〜〜〜

ワタシは、コンクリート製の架台の上を、慎重に渡ります。

yamaさんとreiさんは、登山靴を脱いで渡ります。

いや、いや〜〜こんなに水量が多いとは、、、雪解け水だねぇ〜〜

濡れた靴下2足を乾かすために枝にほして、再出発です。渡渉してまもなく「ピンネシリ山」との分岐にさしかかります。

ここを右へ、、、登山道には車のタイヤの跡がついています。ゲートの鍵を開けて、山菜採りかな??

ゲートが閉まっている登山口
水量が多い!登山靴を脱いで渡渉。

ピンネシリ山との分岐 エゾノリュウキンカが光り輝いています。
 

次へ