ペラリ山

(718.7m)

<パンケペラリ川コース>

2009年4月9日
登り:: 登山口入口〜登山口(30分)〜P504m(15分)〜山頂(30分)=1時間15分
下り:  55分

本日は日本全国晴天なり! 今年は雪解けが早くて、南日高の山々はどんな状態なのだろうか?ふきのとう福寿草あたりは咲いているのかな?

久しぶりに、「ペラリ山」でも行ってみよう〜〜〜、、と、朝6時半に江別を出発します。空は青空〜〜〜、山頂から真白き日高の山々も見ることができるだろうか?

ジョンデンバーのカントリーを聞きながらの快適走行〜♪〜!鵡川から富川まで無料の高規格道路を走行します。

ペラリ山までの登山口がちょっと、ややこやしいのであります。前回も迷ってしまいました。今回は、地図を ペラリと開いて、よく見て、確認しながら行ってみました。^_^; でも、迷った ^_^;

国道235号線を新ひだか町に入り道々71号線を静内ダム方向に走ります。(登山口までの詳細ルートは最終ページにあります。)

「登山口入口」に9時20分に到着します。予想通り!ワタシだけ・・・ ^^;

ここで注意!林道はそのまま真っ直ぐ伸びていますが、登山林道は、右手からの斜度のある林道から入ります。果敢にも?林道にはタイヤの跡がついていますが、、どこまで行ったのでしょうね〜〜、、、ワタシは、車をここに駐車して、遠くまで鳴り響く、いつもの巡礼音の鈴をぶら下げ、、左ベルトに熊スプレーとザックにラジオを携帯して、、9時30分に風もなく、、まだ芽吹いていない閑散とした森林帯の登りです。

チリ〜〜ン、チリ〜〜〜ン、、、久しぶりの鈴の音、、、静寂な林道に響きま〜〜〜す。

久しぶりの土の感触!春だねぇ〜〜〜、、林道はすっかり雪がなく乾いた状態です。

目の前に・・・
ペラリ山登山口入口

登山林道は、真っ直ぐ行かずに上を登ります 新しい?タイヤの跡がついています。
 

次へ