朝陽山

                          (1369.7m)

<層雲峡園地:パノラマ台登山口>

2009年5月10日
登り::  登山口〜パノラマ台(56分)・分岐〜1135m尾根取付(55分)〜山頂(57分) =2時間48分
下り:  山頂〜 登山口 =1時間30分

層雲峡近郊の山、第2弾!「朝陽山」。yamaさん、akiさん、reiさんをお誘い。

yamaさんが、40年程前に、層雲峡から「朝陽山」〜「ニセイカウシュッペ山」〜「清川」を縦走をしているとのこと。その時の登山道は明瞭だったそうです 。「朝陽山」をネットで調べると、山頂直下は「藪漕ぎ必須」とか・・・・、、行ける所まで行きましょう〜〜 (^・^)

yamaさんは、いにしえの登山。我々は初登山となったわけであります。

当日の江別は「雨」。1000円高速で「上川・層雲峡IC」を降ります。曇天、鉛色の空から僅かですが、、青空が顔を出しています。「晴れるだろうかねぇ〜?」  「晴れますとも!このメンバーだもん (^^♪、、、でも〜、、ちと、不安 ^_^;

8時に、曇天の層雲峡に到着します。車をそのまま、層雲峡の「無料駐車場」に駐車。ここで準備をして、国道39号線を北見方面へ「神仙橋」を渡りテクテク歩くと、 左岸には、冬の「氷爆まつりの」残骸が淋しげに横たわっていました。橋を渡り終えて、石狩川に「層雲峡園地」に向かう、小さな橋を渡ります。ようやく緑かかった芝生の中に「資料館」があり、立派なトイレもあります。ここでトイレをお借りして、トイレ横の「パノラマ台登山口」の看板があり、ここが出発点です。決して、「朝陽山登山口」はありませんよ。。

公園の中には、今にも花が咲きそうな「フッキソウ」がたくさんあります。

8時58分、さぁ〜〜行ける所まで行きましょう〜〜、、の「朝陽山」登山のはじまりぃ〜〜〜!

久しぶりの「土」の登山道の感触なのでありますが、、、、いきなりの”急登”!登山口が標高:645mなので山頂までの標高差は約724m、山頂までのおよその距離は2.9km。このいきなりの急登は高度を稼ぐには充分なのですが、、ほんと、きついわ〜〜〜 ^_^;

国道39号線を北見方面に歩く
「層雲峡園地」に向かう小さな橋

「パノラマ台登山口」はトイレの横にあります。 いきなりの急登!
 

次へ