喜茂別岳途中撤退

 (1176.9m)  

<中山峠無線中継所コース>

2010年5月3日
登り : 駐車地点〜無線中継所(90分)〜C1050m(80分)=2時間 50分
下り :山頂〜駐車地点=2時間 30分     

GWは、山頂から、真白き山並みを見たい!

第二弾は、「喜茂別岳」から、真白き、無意根山・羊蹄山を見てみよう!

国道230号線を中山峠まで走行します。

さて、中山峠から「羊蹄山」の姿を見ることが出来るだろうか?残念ながら峠からの羊蹄山は霞んでいてくっきりとは見えません。(>_<)

9時に中山峠西側にある広い駐車場(奇麗なトイレがあります。)に到着します。

9時15分に広い駐車場をカンジキを背負って、つぼ足での出発です。

駐車場から除雪された雪山を乗り越えて、雪の上を歩きますが、、、、、むっ!こりゃぁ〜〜〜つぼ足では無理!

直ぐに、カンジキを装着しての再出発なのであります。雪は思った以上に、硬くはなく、腐れ気味なのです。

果して、こんな雪質が続くのだろうか?ちょいと、不安。(>_<)

先行者さんのスノーシュー、つぼ足(かなり抜かっています)、スキーのトレースが着いていますが、、昨日?。。いや、いや今朝、早くのトレースでしょう〜

この林道は、NTTの中山峠無線中継所まで続く、約3.5kmのロング林道!当初の予定では、林道の硬雪質を想定して、ルンルン〜〜♪〜〜歩きの約1時間の予定ですが、、、

これじゃ〜もっと、時間がかかるかもね。。。(>_<)

トイレもある広い駐車に駐車
さっ!林道歩きの始まり〜〜

トレースも、くっきりと着いています。 カンジキ・スノーシュー歩き
 

次へ