紋別岳

                    ( 865.8m)

2010年2月14日

登り:

駐車地点〜C490m(40分)〜山頂取り付き(55分)〜山頂(25分)= 2時間00分

下り:

山頂〜駐車地点=1時間 00分

久しぶりの山は、支笏湖にある「紋別岳」。

2007年3月25日に、この紋別岳に登った時は、悪天で山頂直下で撤退!リベンジ登山です。^_^;

8時に江別を出発しますが、遠くに恵庭岳、紋別岳はうっすらと見える程度です。現地は天気は良いかな?

9時10分に登山口に到着しますが、既に2台が駐車しており、準備をしていると、一台が来て、男性の方が、山スキーでの準備です。

車上荒らしが心配で、ハンドルにいつもの「防犯装置」を装着します。カチッ!スイッチON! OK!〜〜〜〜♪

カンジキを履いて、尻滑りも持って、9時20分、さぁ〜〜〜リベンジ登山のはじまり〜〜はじまりぃ〜〜〜

風もなく、青い空が広がり、、気持の良いスタートです。

NTTの車道ゲートは解放されており、車道の雪はすっかり踏み固められ登りやすいデス。(*^_^*)

登山届のある地点から、車道を登らずに、ショートカットしての急斜面の登りに入ります。
ショートカットの斜面も結構スノーシュー、つぼ足で踏み固められています。

直ぐに、車道に出ます。むむむーーーー、、、ここから、ちょっと車道を使いましょう〜〜

いや、いや〜〜天気がいいねぇ〜〜、、空は青いし、風もない!(*^_^*)

おっほーーっ!ほれほれ〜〜日が射して疎林帯に縞陰が綺麗に写しだされていますよぉ〜〜。

駐車場を出発
車道ゲート脇からの斜面登り

ショートカットの登りから車道にでます。 緩やかな車道の登り
 

次へ