室蘭岳〜カムイヌプリ

        (911m)      (750m)

2010年5月9日
登り :駐車地点〜ヒュッテ(10分)〜山頂(1時間10分)=1時間20分

室蘭岳〜コル(30分)〜分岐〜カムイヌプリ(1時間5分)=1時間35分     

下り :カムイヌプリ〜分岐(40分)〜駐車地点(1時間25分)=2時間5分

GWは、真白き山並みを訪ねてのロングコースでしたが、本日は、光る海と真白き山を見た〜〜い!

室蘭方面がお天気が良さそうだし、久しぶりの室蘭岳(鷲別岳)です。

残雪の状況は、全く分かりません。最後の?1000円高速を利用して、道央道を快調に走行しますが、途中の樽前山は雲の中。徳舜別山もホロホロ山も見ることが出来ません。

ちょいと、不安になりながらハンドルを握り締めます。カムイヌプリがかすかに見えますが、たっぷりの残雪がありますね。やがて、室蘭岳もみえて、やはり残雪が多いようです。

高速を下りて、ダンパラスキー場へ向います。青空が広がってきますよ〜〜 (*^_^*)

キャンプ場広場の駐車場に車を駐車して準備をします。reyさんは、10数年ぶり、yamaさんにいたっては、40数年ぶりとか、、、、

yamaさんが、、「たしかぁ〜〜このあたりは広い牧場で、スキー場はなかったような・・・・」そんな、いにしえのお話をするのであります。。

今回のコースは、ここから、白鳥ヒュッテ登山口まで行き、室蘭岳夏道コース(南尾根)を登って、山頂まで行き、山頂の天気状況によっては、北尾根コースから下りるか、カムイヌプリまで行って、途中のコル付近から鷲別川に沿っての「水元沢コース」を下るか?でも沢の雪解け状況が分かりません。

8時10分に駐車場を出発します。朝が早いのに、もう〜下山する登山者さんが、、地元の方でしょうね。、、、、と、、元水沢コースのことお聞きしますと、雪解け水で川は増水し、残雪もあり、長靴の方がいいけど・・・・の答えデシタ。      閑散とした登山道歩きを10分ほどで、白鳥ヒュッテにつきます。

駐車場を出発
ウグイスも鳴き〜〜♪〜春気分〜♪〜

登山入り口看板 白鳥ヒュッテ:登山記帳
 

次へ