音江山〜剣山

  (795.6m)      (529m)

(旧沖里川温泉周遊ルート)

2010年4月18日
登り :温泉駐車地点〜音江山(1時間50分)
下り :音江山〜剣山(45分)〜駐車地点(30分)       

気になっていた、残雪期の「音江山」。音江連山は沖里河山802m、無名山804m、音江山795m の3山 です。

以前、初夏に沖里河山〜イルムケップ山(途中撤退)〜無名山〜音江山まで行ったことがありますが、音江山まで笹が多くてあまり楽しい山遊びではなかった。(;一_一)

道の駅「ライスランド深川」で、simaさん、yamaさんたちと待ち合わせしますが、8時半というのに既にご到着し、ベンチで談笑中!

早速、車3台連なって、深川ICの方へ走行し、右手に郵便局がある交差点を右折して、高速道路と並行に走行すると、待合川の橋を渡って、直ぐ左に「採石場」の看板があり、採石場へと走ります。採石場を過ぎると、綺麗に除雪された道の雪が融けていて、車一台分の幅しかない道路を走りますと、、朽ちた 旧温泉施設「鳩の湯」に着きます。

広い駐車地点は広く除雪されおり、数台は駐車できますね。道路も、駐車場も除雪されて感謝!感謝!(*^_^*)

本日の天気予報は、曇りから午後から少雨だそうですので、雨に当たらないでほしいものです。

駐車場脇のてんこもりの雪の上にあがって、雪の状態と待合川の渡渉地点を確認します。

雪は固め!温泉の奥の方に、しっかりとしたスノーブリッジがあります。

それぞれ、カンジキ・スノーシューを装着して準備万端!

8時55分に駐車地点を出発します。雪解けの待合川の川渕には、ふきのとうが点々と、、、、あぁ〜〜が感じますねぇ〜〜 (*^_^*)
さっ!スノーブリッジを渡り〜〜〜大雪原へ、GO!

旧温泉前の駐車場
カンジキ・スノーシュー装着で出発〜〜!

唯一の スノーブリッジ ふきのとうがぁ〜〜春ですね!
 

次へ