空沼

                (1251m)

2010年8月21日
登り :登山口〜万計沼(1時間40分)〜真簾沼(40分)〜山頂(50分)=3時間10分
下り 2時間20分

またまた週末のお天気が不安定!^_^; 先週に続いて「大雪山」の予定でしたが、断念して、近場の久しぶりの「空沼岳」です。

前回は3年前の9月で、山頂から「空沼」をもう一度見たくて、行ったのですが、藪こぎで 途中で断念!今回も「空沼岳」山頂まで、片道7.7kmの長丁場の山遊びです。

江別から登山口に向う途中に空沼岳が見えますが、山頂付近に暗雲が立ち込めています。今日のこのお天気なら、あの雲もいずれなくなるね。

8時5分 登山口に到着しますが、札幌近郊の山だけに、すでに多くの車が駐車しております。蒸し暑いねぇ〜〜。。

本日は、山頂でのランチタイム用に、ノンアルコールビールとジンギスカンを背負っての8時18分に登山口を出発します。

丸木橋が新しくなったような、、。。丸木橋の手前に距離の案内板があります。空沼岳→7.7km、万計山荘→4.2km、真簾沼→5.8km、龍神地蔵→5.9km。

へぇ〜〜結構ロングコースだね。。と。。初登頂を目指すeriさんは、久しぶり?の山遊びに笑顔がいっぱいなのであります。。

出発して、3分位で、、「ん?reyさん、、サングラスは?」 「あれまぁ〜〜車に忘れてきた〜〜」、、そんじゃ〜、まだ出発したばかりなので、取って来て上げまぁ〜〜す。、、、と、、ザックを降ろして、駐車場まで戻り、、また、、ここまで登ってきたのです。。 ふぅ〜〜汗〜〜汗〜〜 (^^ゞ

さっ!再出発〜〜〜! ^_^; ここから5分ほどで、クイズのある「エゾマツの大木」に着きます。樹齢230年!?そろそろ、240年くらいになっていないのかな?いつころの書いた看板だろう?^_^;

駐車場から登山口へ向う
さぁ〜〜丸太橋を渡って出発!

さぁ〜〜再出発! 樹齢230年のエゾマツの大木
 

次へ