神仙沼長沼シャクナゲ岳

           (1074m)

2010年7月18日
登り :駐車場〜神仙沼(20分)〜長沼・分岐(1時間45分)〜山頂(15分)=2時間 20分
下り :山頂〜駐車場=1時間50分

本日も濃霧なり!^_^;

本日は、今年に発足した「江別工業団地組合」 の山岳部?、、いや、いや、、”山登り同好会”の第三回目の登山会なのであります。

一回目は、「神尻山」、二回目は「樽前山」、そして、3回目の計画は、神仙沼〜チセヌプリ(下山:北登山口)なのです。

男女総勢15名の精鋭たちは、芳しくないお天気にもめげずに、江別を4台の車で出発します。

朝里ICで降車して、キロロ経由赤井川に出て、倶知安からイワオヌプリ登山口まで走行しますが、、走行中に羊蹄山も、ニセコの山々濃いグレーのカーテンが覆いかぶさり、今にも空が泣きそうなお天気なのです。(>_<)

休憩地点のイワオヌプリの駐車場で、、、さて、このお天気!ルートをどうしようか?

計画では、チセヌプリの北登山口に車をデポして、「神仙沼」〜「長沼」〜「チセヌプリ」の山頂から、北登山口に下山。しかし、おそらく登山道は濡れており、急斜面のチセヌプリまでの登りは、滑るだろう〜し、山頂からの急斜面の岩場の下山は難儀しそうです。

無難に、「シャクナゲ岳」に登った方が良いかも、、、と、、変更なのであります。

濃霧で全く回りが見えないニセコパノラマラインを神仙沼駐車場まで、走行しますが、ほんとに!ほんとに!濃霧!

駐車場に着くと、視界が開けてきます。せめて、沼だけでも、奇麗に見えるといいねぇ〜〜、、なんて、思いながらの出発準備!9時40分、15名は、濃霧が消えるのを期待しての出発なのであります。

神仙沼駐車場
さぁ〜〜出発〜〜!

時折、青空が見えてきます 木道をテクテク〜♪〜
 

次へ