稀府岳

                  (702m) 

2011年3月 5日
登り :2時間05分
下り :1時間05分

本日も未踏の山で、伊達にある「室蘭岳」と「伊達紋別岳」の丁度中間地点にある稀府岳です。

maさんをピックアップして、高速を走行。室蘭ICで降りると、ど〜〜も、車のカーナビが不調!まっ!カーナビなければ、カンナビ?で現地まで行くかぁ〜〜 (^^ゞ

・・・と、、、室蘭岳方面を見ると、、、「あれが稀府岳じゃない?」 ここから見ると、まるで恐竜のコブの様な山並みですねぇ〜〜。。

ん?遠くの裸斜面に人の姿らしき点々が見えますが、、、?

「どこ?」 「あの斜面だけど、、、」 「樹木じゃないの??」

先行者さんかな?樹木かな??

高速から国道37号線に出ます。カンナビでは行けないので、、(^^ゞ、、地図を見て、国道37号線の「南稀府」のバス停ENEOSのガソリンスタンドのある信号を右折し、高速道路高架をくぐって、走行すること2kmで、左に養鶏場に行く道路を左折しますが、、、あれっ?養鶏所に着いてしまいましたぁ〜〜 (-_-;)

ユーターンすると、ちょっと脇に廃屋らしき建物の前に一台の車が駐車しております。ここですねぇ〜〜 (^^ゞ

おそろいの緑色のアウター姿のご夫婦さん。奥の林道を見ると、トレースらしき足跡も見えず、本日は、バージン ロードなのであります。林道まで行くと、雪も固く締まっており、カンジキ、スノーシューをザックに取り付けて、つぼ足で行きましょう〜〜

先にお二人さんが出発しまして、我々は、その後、9時5分に固く締まった積雪の林道歩きです。

遠くから、鶏の鳴き声が聞こえてきます。 いやいや〜〜朝だねぇ〜〜、、コケッコッコォ〜〜〜〜〜♪〜

高速道路下車地点からの稀府岳
国道37号線(南稀府バス停信号)を右折

駐車地点 林道歩き
 

次へ