大平山

                  (1190.7m) 

2011年8月7日
登り :登山口〜第一ピーク(1時間50分)〜第三ピーク手前(1時間20分)=3時間10分
下り :第一ピーク〜登山口=1時間25分

夜中0時に目を覚ますと、、満天の星空!天気になれよ〜〜〜、、と、、またまた、、、就寝・・・・・・・・

午前5時起床。静かな海岸は、波の音だけが聞こえます。

yamaさん達は、午前4時半に札幌を出発するはずで、おそらく、7時半ころには島牧に着く予定です。

早速、定番のカレーライスと目玉焼きと味噌汁を作って、、朝食タイム〜♪〜

登山口までの道路である国道229号線から道々島牧美利河線(開通していませんが、、)の交差点で待ち合わせします。着ましたよ〜〜〜、、yamaさん、kumaさん、siraさん、fujiさん、そしてお久しぶりのkimuさんの5名さんです。

2台連なって、いざ!登山口へ!ところで、登山口までは車で行きことが出来るのかな?7年前は河鹿トンネルの工事中で、林道をテクテク歩きましたが、、、、、「大丈夫!役場に聞いてあるからね」、、と、、yamaさんでした。

宮内(ぐうない)温泉を過ぎて、長〜〜い、1227mの”トンネルを抜けると、、そこは、砂利の駐車場であった。。”

トンネルは2005年に完成したそうで、この道道は、島牧から今金の美利河(カニカン岳まで行く道路につながる予定)まで通じる道路でしたが、今は工事が中止となっています。 バラ色の道々開削に、長い年月と膨大な工事費をつぎ込んだようですが、、今はコンクリートの橋梁とトンネルのむなしさだけが残っているような気がします。。

もったいないねぇ〜〜〜、、最初から作らなければいいのにね。まるで、大平山登山口の為に作ったようなものですね。 それも、今年6月に登った「崕山」の林道開削で登山者が増えて、気軽に登山が出来て、貴重な高山植物が消え去ったことを、、、。。

既に、8台の先行者さんの車が駐車。ぶんぶ〜〜ん、と虫が飛び交う中での準備!暑くなりそうなので、水は2リットル+アルファ担いでの出発です。

国道から宮内温泉の道道へ左折
広〜〜い、駐車場

河鹿トンネル さぁ〜〜出発!
 

次へ