尻別岳

                    (1107.4m)  

2011年6月5日
登り 1時間 43分
下り 1時間30分

一年ぶりの「尻別岳」は、久しぶりのmasaさんとご一緒です。

前回は、出発時は、濃霧の中で、、途中でようやく蝦夷富士「羊蹄山」が見えました。江別も札幌も雲ひとつない大晴天!車内は、このお天気で、、ウキウキ〜♪〜〜、、、しかし!ワタシ頭をよぎるのは、、、「中山峠」から も、この青い空が続くのか??

masaさんとの待ち合わせの「道の駅 望羊中山」までの途中から、、怪しげな雲行きになってきましたぞぉ〜〜 (;一_一)

中山峠に到着!果たして〜〜ここから「羊蹄山」の姿を見ることができるのかぁ〜〜〜、、、

OH〜 My God!!( 一一) なんだか??勘があたっちゃたみたい。。。なんと!喜茂別側は、灰色の世界なのですわぁ〜〜〜、、、

8時前にmasaさんもご到着します。まっ!この雲、もうすこしでとれるね。。いや、いや〜〜とれてほしいね〜〜 ^_^;

国道230号線をルスツリゾートを通過して、留寿都の道の駅も通過して、国道257号線へ右折して、直ぐに、右に「種苗管理センター」の大きな看板がある道々66号線に入ります。ここから丁度3km地点の右側に白い「尻別岳」登山口の看板があり、ここを右折すると、直ぐに、消毒液プール 箇所でタイヤが消毒されて、林道へ入り、道なりに走行しますと登山口到着です。1台の車の登山者が準備中!

この霧の登山口の雰囲気が、、一昨年と全く同様なのです。。あぁ〜〜〜〜〜 あの札幌の青い空はどこへやら〜。

準備をしていると、これから登る男性お二人さんの内、お一人の男性に声をかけれます。。「ネットの方ですね〜」。。いや、いや〜天気悪いけど、、あと30分もすれば、この霧上がりますよ〜〜、、、と、、言ったのですが、、そう願いたし!8時43分に青い空を求めて〜〜出発デス。。

登山道入口
霧の中へ〜〜

あぁ〜〜一昨年と同じだぁ〜 (;一_一) オオバナノエンレイソウ
 

次へ