盤渓山 

(604m)

2012年1月4日
登り :1時間25分
下り : 48分

本日は、昨日とうって変わって晴天なり!

昨日に引き続き?足慣らし登山なのであります。

遅めの8時半に江別を出発し、宮の森から盤渓・小林峠へと抜ける道々82号線の盤渓スキー場を通り越して「盤渓市民の森」と「妙福寺」の看板を右折します。

きれいに除雪はされておりますが、対向車が来たら交差が出来ないほどの狭い道を走行すると、「盤渓市民の森入り口 」駐車場に到着します。

すでに車が2台駐車しており、先に到着したreyさんの話だとスキーヤー1名さんが先に出発したとか、、、、

早速、かんじきをザックに取り付け、長靴で9時47分に駐車地点を出発します。気温が低いせいでしょうか、ギュッ!ギュッ!と歩くたびに音がなります。

ん?2名ほどの足跡と犬の足跡がついています。犬連れ登山者かな?

駐車地点からお寺に向かってほぼまっすぐの道路。やがてゆるい右カーブに差し掛かりますが、登山口は、その曲がる手前にあります。雪が積もっていてわかりづらいですがね。

除雪され積もった雪塊の上にあがって、登山道の踏み跡状態を確認します。

おっ!しっかりとしたトレースが着いているではありませんかぁ〜〜〜 (*^_^*)v ひょっとして、つぼ足で十分いけるかもね!、、、、と、、、reyさん先頭に出発するのであります。

しかし!昨日の藻岩山同様にしっかりとしたトレースは消え去っているのです。ズボッ!ズボッ!ズボッ!長靴が沈む〜〜、、、ザックからカンジキをはずして長靴に装着!今年はじめてのカンジキ登山なのですぅ〜〜〜

駐車場からお寺に向かって歩きます
右に折れるところが登山入り口

しっかりとしたトレース!(*^_^*) いやぁ〜〜空が青いねぇ〜
 

次へ