ヒクタ峰 

              (1083.3m)     

2012年3月4日
登り :3時間00分
下り :1時間30分

気になっていた山、「ヒクタ峰」。

山名については、「ヒクタ沢」の源頭に位置することから由来しているとのことですが、、はて?「ヒクタ」って?どのような意味があるのかな?

maさんは2度ほど登っているとのことで、本日は、maさんのご案内で未踏の山「ヒクタ峰」での山遊びなのであります。

出発時の江別は、、ちょいと心配ながら、maさん、sasaさんをピックアップして一路定山渓へと向かいます と、、段々と天気が良くなってくるではありませんかぁ〜 (#^.^#)

小樽、石狩方面の雲は真っ黒なのです。(~_~;)

定山渓から道道一号線へ札幌国際スキー場に向けての走行。途中で、定山渓ダムの向こうに、荒々しい真白き「定山渓天狗岳」と、その横にこれから登る「ヒクタ峰」も見えてきます。

四ツ峰トンネル出口から約1.7km地点に右にサイロ風の水位雨量観測所と左に大きなアンテナ2本があり 、左に除雪された4〜5台位駐車できる場所がありここに車を駐車します。

昨夜は少し雪が降ったのかな?車から降りて、除雪された雪壁をよじ登り、取り付け地点を確認します。

滑沢林道から出発で、林道を確認。うっすらですが、トレースも確認できます。

8時30分、カンジキ、スノーシューでの出発!青い空が眩しい〜〜〜、、いやいや〜〜天気が良いですね〜 (#^.^#)

暑くなりそう??、、なので、フリース&ベストでの出発!先にreyさんが、ルンルン〜♪〜〜で先行します。

ワタシも後をついて行きますが、、ん?? あはぁぁ〜〜カンジキのバンドがはずれて〜〜ズボッ!  (;一_一)

四ツ峰トンネル出口から約1.7km地点
滑沢林道

朝陽を 背にして出発 深雪ラッセル〜
 

次へ