イチャンコッペ山 

              (828.8m)     

2012年3月25日
登り :2時間40分
下り :1時間20分

本日の当初の計画は、下金山林道ルートの「空沼岳」。最近の週末は天気が悪く、今週も芳しくない。前日の24日の午後8時にyamaさんから電話があって、空沼岳中止。

早朝に目が覚め、窓を見ると、、雪が降っていなく、1時間後には太陽も顔を出します。天気予報を調べ、、登れるか?

6時半ころにyamaさんに連絡し、空沼岳は無理とし、雪山ははじめての「イチャンコッペ山」に行くことにします。全員に連絡を取り、(本日登山中止のため、まだ寝ていた人も若干名いましたわ〜(*´∀`*)

全員が参加〜〜♪〜 おそらく降雪登山になりそうで、お天気が回復すれば儲けもの? (´▽`) それにしても、ワタシを含めてみなさんも山、、好きですね〜〜 (*´∀`*)

eriさん、kasaさんをピックアップして、、一路、支笏湖方面へと向かいます。天気予報通り? (-_-;) 支笏湖に向うに連れて、降雪が、、、、、待ち合わせの「イチャンコッペ山」登山口近くのヘアピンカーブの展望台に到着します。展望台駐車場はきれいに除雪されていています。車から降りると、駐車場の目の前の急斜面に7頭の鹿がいます。よくもまぁ〜〜急斜面に立っていられるね! 我々に気がついた途端、一目散に林の中へ逃げ込みました。。

やがて、yamaさんたちもご到着します。

途中まで、ツボ足でだいじょうぶかな?スノーシュー、カンジキをザックに取り付けて、さぁ〜〜〜〜はじめての、雪山のイチャンコッペ山でぇ〜〜す。

9時17分 展望台駐車場を踏み固まった歩道を歩きます。やがて、入山届のある登山口に到着。

夏道登山道は踏み固められており、滑ります。アイゼンのほうがよかったかな? ここで、全員がカンジキ・スノーシューを履いて、、いきなりの急登なのです。 (-_-;)

わっせぇ〜〜わっせぇ〜〜〜どっこいしょ!どっこいしょ!

降雪の中、準備中!
9時20分 登山口出発〜♪

急登! 急登!
 

次へ