白老岳 

                (968m)     

2012年2月5日
登り :2時間32分
下り :1時間10分

9年ぶりの「白老岳」に登ってみよう〜〜

9年前は山スキーで登りましたが、強風のため山頂に立つことが出来ず、山頂看板横で寝そべっての山頂写真でした。

本日は晴れマークなのですが、小雪が降る国道276号線を美笛峠へと走行して、滝笛トンネルを過ぎて、3番目の橋の「中笛橋」に着きます。

この橋の滝笛トンネル側に林道らしき入り口があり、綺麗に除雪されております。、2〜3台は駐車できそうです。駐車地点には「スノーモービル乗り入れ禁止」の看板が立っております。

車を駐車して、中笛橋を歩いて渡り、取り付け地点の確認をします。

国道脇には2mを超える除雪で高くなった90度の雪壁!どこから登ろうか???  、、と、、、遥か斜面を見ると、うっすらですが、トレースらしき跡が見えます。

よし!中笛橋の端から雪壁を乗り越えていこう!、、と、、車に戻って、スノーシューを履き、、さぁ〜〜〜9年ぶりの「白老岳」山頂を目指して、出発〜〜〜♪〜〜

9時44分駐車地点を出発し、中笛橋の端の雪壁を蹴りながらよじ登りま〜〜す。国道には絶え間なく車が往来していて、車窓からこちらを覗いております。

「あの人たち、なにやってんだろね!」なんて、冷ややかな顔 が思い浮かぶのであります。。^_^;)

4名全員無事第一の壁?乗り越えました〜〜〜。

さっ!雪壁を登ると、深雪のラッセルのはじまりなのであります。すぐに南側の急斜面のラッセルな登り!

先頭のmuさんはガンバルンバ! (*^_^*)

中笛橋の端から取り付きます。
雪壁を登ってさぁ〜〜〜いくべ〜

中笛橋:右奥が駐車地点 一本のトレース
 

次へ