支笏湖 モラップ山

(506.6m)

 


登り 1時間 20分
下り 1時間 10分
 

またまた、また!今週末もどこも天気が悪いのであります。

午前7時20分に江別を出発。これから向かう支笏湖方面の山々はグレーのカーテンでまったく見えません。(>_<)

本日は、支笏湖にある未踏の山「モラップ山」デス。

モラップとは、アイヌ語で「小さな低いもの」と言う意味だそうで、支笏湖の国民休暇村や野鳥の森に隣接しているモラップ山」(506.6m)と隣のキムン モラップ山(478m)があり、湖畔にはモラップキャンプ場もあります。
 
「モーラップ」ではなくて「モラップ」なんですね。いままでズーーット「モーラップ」て呼んでましたわぁ~ (^^ゞ

千歳より支笏湖へ向かいます。青空も見えないし~~晴れれる様子もなさそうな空を見ながら走行。

やがて、支笏湖温泉と苫小牧方面の信号を支笏湖温泉へ直進。交差点の先で道路が大きく右に曲がる地点(カーブミラー有り)より 旧モラップ・スキー場へ向かう道路に着きますが、「冬季閉鎖」!

スコップでゲート前を除雪して、走行の車に邪魔にならないように車を中に入れて、駐車します。

ゲートの奥の林道にはトレースがなく、深い雪が積もっていますので、スノーシューを履いての出発なのであります。

先にmaさんが出発し、9時10分駐車地点を出発します。

小雪が舞いま~す。風が出てこなければよいが、、、

スタスタ、、スタスタ、、、ふかふか雪の道路の歩きです。開かれたところで、霞んだ「モラップ山」の山容が見えてきます。標高差約2 60mの登りです。

ゲート前を除雪して駐車
林道に向かって GO!

ふかふか~~~♪~

林道から「モラップ山」が見えます。

 

次へ