ぷろろ〜ぐ

<オボコ山の家>

 
 

2003年10月5日以来の道南の「雄鉾岳」に登ってみよう〜

10月の3連休。

宿泊は雄鉾岳登山口にある「オボコ山の家」。

はじめてのご利用なのであります。

 

事前に,「八雲ワンダーフォーゲル」へ電話にて予約。

 

3日間の計画は、、

一日目を八雲までの移動日とし、二日目に雄鉾山登山

きっと、ヨレヨレ〜になって下山するのでその日も宿泊の予定。

^_^;

 

( オボコ山の家)

 

雨の中山峠を通って、八雲の街に着きます。

山の家のを借りるために、店舗を探しますが、、ないね〜

ん?

なんだ?、、ここかぁ〜

なんて!ハイカラな店舗!

早速、ご主人が来て、鍵をお借りし、手製の雄鉾岳の

地図で、ルートの説明をしていただきます。

平成11年の大雨で、登山道が荒れており赤ペンで要所、要所の説明を受けます。

 

( 昭和30年代からの郵便ポスト)

 

大雨の中、オボコ山の家手前の広場に着きます。

 

雨が止むのを待ちますが、、、なかなか止んでくれそうもありません。

雨の中、小走りに走って、ドアーの鍵を解錠!

橋を渡り、荷物を運んでいる間に雨も止みます。

 

 

小屋で蒔きストーブに火を入れて、暖房!☆〜

 

早速、夕食の準備!

外は相変わらず雨が降り続きます。。

こりゃ〜〜、雨の量も多いし、、

明日は、無理だな!

 

よし!

明日は中止!決定!

 

(電気がない!)

 

 

では〜では〜〜

山小屋の宴会の

はじまり〜はじまり〜〜

 

(*^_^*)

 

(本日の闇鍋は!? )

 

本日の闇鍋メニューは??

 

ちぃーーと、辛い!

チゲ鍋〜〜

(山と音楽談義〜♪〜)

 

 

次へ