芦別市

班渓幌内山

(901.3m)

 

登り 

3時間00分

下り

1時間30分

 

予てより計画していた、未踏の山は、芦別市にある「班渓幌内山(901.3m)です。山頂台地は広くて、展望が良い山です。yamaさんは、40数年前に、夏道があり登ったことがあるそうです。maさんは、この地点からと「 夫婦滝」から、登ったそうです。

午前8時に砂川SAで待ち合わせするも、いつも早めの7時半ころ車3台で全員集合なのであります。(#^.^#)

滝川ICで降車して、赤平から国道号線に入り、芦別の新城地区の橋手前で右折して、芦別双葉学園まで走行します。

青空がなく、曇天ながら遠望もOK!未踏の山での展望は期待できるのかナ?

アスファルトの雪はすっかりとけて、夏タイヤでも走れそうな道路をどんどん走行します。

おっ!右手に、双葉学園の大きな建物が見えてきました。

車を降りて、建物を見ると、現在は使用されていないようですね。学園内の道路、広場はすっかり雪がとけていますが、車は、学園内に入らずに、入り口横の路肩に3台連ねて駐車します。

車から降りて、積もっている雪の上まで上ると、ん?案外、つぼ足でいけるかも、、、と、、カンジキをザックに取り付けます。

厚手のアウターを着て、、8時45分に駐車地点を出発します。

微風の中、学園横の固くしまった雪原をテクテク歩いていきます。

さぁ~未踏の「班渓 幌内山」。どんなドラマが待ち構えているのでしょうか?ウキウキ~♪~の出発なのであります。

芦別双葉学園前の駐車地点
学園前の道路路肩に駐車

8時45分:駐車地点を出発

林に向かってGO!

次へ