ニセコ

イワオヌプリ

(1,116m)

 


登り:

1時間27分

下り:

1時間

 

本日と明日は、「とりあえず納会」のイワオヌプリと羊蹄山麓の半月湖トレッキングです。納会会場は、昨年も利用した 貸コテージの湯の里温泉郷にある「コテージ 風みどり」8時30分に小樽桂岡のセブンイレブンで待ち合わせし、3台の車でニセコまで向かいます

国道393号線(赤井川国道)を走行。道の駅「あかいがわ」でトイレタイムをとり、倶知安へ向かいますが、国道には積雪で、周りの山々は雪化粧しております。

倶知安に入る手前に、大きく羊蹄山が見えますが、黒くて重たそうな雲がどっしりと5合目あたりまで羊蹄山に乗っかっております。重たそう~(^^ゞ

倶知安の町から曇天のグレー色の空を背景にニセコアンヌプリと、イワオヌプリが見えますが、山頂部はすっかり雪化粧しております。前日のライブカメラでは積雪がなく、あれから雪が降ったのでしょうね。こりゃ~、、アイゼン必携かな?

倶知安から五色温泉まで向かう道道58号線(ニセコ・倶知安線)はすでに通行止めのため、倶知安からヒラフの外国街を通って、五色温泉へと向かいます。

五色温泉に近づくにつれ、舗装道路には凍りかけた雪が積もっています。車が滑るわぁ~ (・・;)

10時35分に、路面一面積雪している、インフォメーションセンターの駐車場に到着、トイレは、インフォメーションセンターのトイレを拝借します。車から降りる!ブルッ~~、、、寒っ!(^^ゞ 気温2°C!

全員には、軽アイゼン持参の指示もしておらず、雪で滑るかな?オーバーパンツを履いて、その上からスパッツを装着します。念のため、軽アイゼン5名分をザックに詰め込みます。雪質、雪量次第では途中撤退も考え、10時48分に駐車場を出発します。

前回の登山口の駐車場(道道58号線は通行止め)
真白き イワオヌプリが見える

冬用の?登山入口のポール

たっぷりな積雪

 

次へ