樺戸山地

神居尻山

(Bコース~Cコース)

(946.7m)

登り: 

  1時間50分

下り:

  1時間37分(山菜採り含)

 

久しぶりに樺戸山地、残雪の「察来山」を登ってみよう~、、と、、、muさんとの二人登山!

muさんジムニーに乗り、江別から当別へ向かい、青山ダムを通過して、まもなく前方に「丸山」が見えてきますし、ちょっとだけ察来山も見えますが、、丸山にはほとんど雪がないのであります。、、、、、てことは、察来山も雪がない!? 

 不安げに国道453号線に突き当たり。ここを右折して、青山トンネル手前の四番川の橋を渡り、左折すると登山口である林道前広場に着きます。 林道には僅かな残雪。。

むむむ、、、こりゃ~無理だわぁ~ 

断念!車をユーターン!(^_^;)

5月1日開園の、「道民の森 神居尻地区」へ、、、総合案内所に行くと、まだ、登山道が整備されていなし、山頂付近に残雪があるので、自己責任で登ってくださいとのこと。

そうですね、道の管理下で、立場上そう言わざるを得ないでしょうね。(^_^;)

登山口へ向かう途中の「学習センター」に「登山者等臨時駐車場」の看板!?

なんだべ? そのまま、登山口へ向かう「治山の森」入口は、工事のため車両通行止めです。

また、学習センターまで戻るのは、、と、、宿泊棟空き地に駐車します。

ここから、工事中の脇を歩き、Bコース登山口まで行きます。川のせせらぎ~~、、エゾノリュウキンカが眩しい黄色の花を咲かせていますね~

登山口までは通行止め
登山口まで歩く

橋を渡って、Bコース登山口へ

ああ~春ですね~ ☆

次へ