穂 

坊主山

(790.7m)


登り

:56分

下り

:42分(小屋ランチ:50分)

 

久しぶりに、穂別の坊主山に登ってみよう~

この山のほとんどが、過去11月によく登っていますが、最近では、2014年7月に登り、ダニ騒動で大騒ぎの山で、今回は、ダニがいない本日に登ります。(^^ゞ

登山口までの坊主山林道の状態が不明なので、muさんの4WD、ジムニーで行きます。

天気予報では、むかわ町穂別は晴れマーク ☆(*^_^*)

午前7時半に江別を出発します。国道274号線を走行。雨粒が、点々と車窓にあたる。空を見上げりゃ、曇天雨雲!えっ!天気が良いはずでは。。(^_^;)、、それでも、夕張の紅葉山の幻想的な紅葉に感動しながらの走行。

国道274号線を穂別市街へ左折します。いまだ、雨が降り止ます。やがて、坊主山登山口へ左折し、坊主山林道に入ります。

あれまぁ~紅葉・黄葉が綺麗ですねぇ~今が、旬だね。☆

林道を上りますが、雨裂で凸凹!その上、台風の影響でしょうか、、細木の倒木箇所あり、木が横に倒れて、木の枝、葉が、林道に垂れ下がっております。またまた倒木箇所があり、小回りの利くジムニーは、林道を回りこみます。

いやいや、普通車での林道走行は無理かもね!クネクネした上りもあります。小さな4WD発揮!660ccのエンジン音が森に響きます。もう~そろそろ、登山口だと思うが、、まだ上がる!

muさんのジムニーで大正解なのでありますわぁ~(^^)

ワタシの車では、完全に無理!無理!途中撤退で温泉に直行かも。。^_^;

国道274号線から穂別市街へ向かう
この看板箇所がある林道を左折

青看板を左折

紅葉のダートな、坊主山林道

 

次へ