中山峠

蓬莱山~幌滝山

 (980m)        (997m) 

 


登り:

3時間29分

下り:

1時間44分

 

今週末は遠出山行の予定でしたが、全道的に天気が良くなく、遠出山行は、断念!

さてさて、週末の天気は日曜日よりも、土曜日の方が良さそうです。土曜日も午後から天気が崩れそうなので、近場の山でもと、、、模索!!

徳舜瞥山? ホロホロ山? 喜茂別山?庚申草山?、、、地図を数枚印刷し、当日の朝の天気予報とにらめっこ!

むむむ、、中山峠方面へ行こう!と、7時50分に出発します。第一候補の「小白山」の登山口である無意根山登山口につくと、、数台の車が駐車しており、大勢の山スキーヤーさんたちが準備中。ここは、パス!

中山峠へ向かう途中の「無意根大橋」から見える「庚申草山」! ここにしようか、、と、、取り付け地点である「定山渓トンネル」出口まで来ると、、たっぷりな積雪で、トレースもなし! ここもパス!

中山峠につくと、峠からくっきりと羊蹄山の勇姿が見えます!

よし!展望と樹氷の徘徊「蓬莱山」にしよう~、、ひょっとしたら、スノーモービル、スノーシューのトレースがあるかもと、期待しながら (^^ゞ、、道の駅 望洋中山脇の除雪された道路を走行。いつもの最終除雪地点まで車を走らせますが、、、ん?、、あれまぁ~ 除雪はここまで!!

いつもの最終除雪地点より約150m手前に、除雪車旋回スペースがあるので、ここに駐車しますが、、、我々は一番乗り!?

道路に積まれた除雪の雪塊から見ると、、トレースは全くなし! こりゃ~~、、ラッセル覚悟だね!

全員がスノーシュー装着での出発デス。

最終除雪地点
除雪車旋回スペースに駐車

8時52分:テクテク歩く

除雪雪塊を乗り越え

 

次へ