旭川市東鷹栖

鬼斗牛山

 (キトウシ山)

 

標高:379m


登り:

28分( 急登コース)

下り:

40分(尾根コース)

 

5月22日!新しい朝が来た!晴天の朝だ~♪~

眩しい朝陽 ☆

BBQハウスで、元気の出るカレーと甘い!甘い!sasakiさんちにのアスパラガスの朝食 ♪

晴天週末二日目は、以前から気になっていた「高速道路」の旭川北ICから比布ICに向かう時に見える山デス。

「鬼斗牛山」!鬼と闘う牛のやま?ちょいと怖いような山名ですが、、

キトウシ(鬼斗牛山(三角山))kito-us-i(ギョウジャニンニク 群生する 所)アイヌの人たちの重要な食料であったギョウジャニンニクがたくさん採れる山だったので、名付けられた。(旭川市HPより抜粋)

、、、て、ことは、ギョウジャニンニクが今も採れる山?

8時に上川キャンプ場を出発して、いつも立ち寄る、愛別町の「舞茸製造所」に立ち寄り、おいしい舞茸となめたけを購入。

上川から比布町に入り、道々520号線を走行 し、高速高架下を抜ると、山容が見えます。そのまま直進すると、道々520号線は、左折しますが、ここ は、山のほうに向かって右折し、山に向かって直進します。

途中でアルファト道路から砂利道になり、「後継者の森」の看板がありますが、車を駐車できません。

車をバックさせ、尾根コース付近の池がある道路わきに車を駐車します。

5月というのに真夏の暑さの旭川!

5月22日 本日も晴天なり!
上川キャンプ場 BBQハウス

本日の朝食は、元気もりもり!アスパラ目玉焼きカレー

鬼斗牛山登山口への直進道路(地図は最後のページ記載)

 

次へ