定山渓

股下山

(820.4m)

 


登り:

2時間18分

下り:

58分

 

本日の天気予報は、曇天!曇天ならば、近場で未踏の「股下山」に登ってみよう!

「股下山」、、とは?、股の下にある山?、、ではなく、小樽内川と春香沢川が二股を作っている所の下流にある山だから「股下山 」と言われているそうです。

札幌国際スキー場の手前で奥手稲小屋へのアプローチとなる送電線下にある夕日の沢林道入口 の香山小屋登山口です。

豊滝の除雪ステーションに車3台で待ち合わせしますが、この良いお天気!駐車スペースのことを考え、雪に強い!sasakiさんのランクル一台に6名同乗しての出発です。さっぽろ湖を通ると、四ツ峰の登山入口2箇所は満車の車が駐車しております。四ツ峰って、そんなに人気あるの?、、それとも、さっぽろ湖での釣りかな?、、なんて、、天気予報が外れた真っ青な空の下、ランクルは走行するのであり ~~す。

外気温が下がる!下がる!なぬ!?-19℃!凍ばれるねぇ~~。

春香小屋登山口に着くと、しっかり除雪されたスペースに車が、4台!いやいや混んでなくてよかったね。隣の車には雪が積もっていて、おそらく「奥手稲小屋」泊の登山者さんでしょ~ね。

車から降りると、体全体が凍ばれるぅぅーーっ!

本日はスノーシューかな?カンジキかな?全員カンジキで出発です。キュッ!キュッ!カンジキの踏みしめる凍てついた音がなります。

せっかくの天気なので、深雪ラッセル覚悟で、久しぶりにヘルベチアヒュッテ まで行って、それから山頂を目指しましょう~

準備はOK!?

外気温 氷点下19°
天気良好なり!☆ (^_-)-☆

鉄塔下駐車地点

駐車にはまだ余裕がある。

 

次へ