支笏湖近郊

様茶平

(999.1m)

 


登り:

2時間47分

下り:

1時間36分

 

またまた、天気予報とにらめっこ!当初は、道南方面が比較的お天気良好なので、、道南の山の予定でしたが、天気が変わり、札幌近郊も良天になる!☆

りゃ~、道南から札幌近郊の山に変更だね!

以前から気になっていた、支笏湖近郊の恵庭岳の北側に位置する「様茶平」!なんとも、奇妙な山名でありますが、 ネットで調べると、恵庭にあった川の名前「サマッチャンペ」で、それを漢字に変換して、「様・茶・平」で表記されたとか、、カトチャンペッ!?と、、ちょいと似ているユニークな山名ですわぁ~~ (^^ゞ サマッチャンペッ!(^^ゞ

8時に、札幌から支笏湖に向かう途中にある「常盤の除雪ステーション」で、待ち合わせします。車の駐車する状況が分からないので、車2台を除雪センターに置いて、車一台で、本日の登山口である、札幌から支笏湖へ向かう国道453号の奥漁橋まで走行します。

真正面から射す太陽光にシルエットに見える「恵庭岳」!

いやいや~素晴しい天気ではありませんかぁ~(^^)

確か、奥漁橋は工事中なはずで、もし、車を停めれなければ、オコタンペ湖入口に車を停める予定です。

橋手前に着くと、しっかり除雪された道路があり、工事ゲートも開放されています。そのまま、走行すると、広い工事用の駐車スペースがあります。あれまぁ~~、車一台で来なくても良かったかも、、^_^;

駐車広場の手前に茶色の入林届箱があります。届けを見ると、、1月13日以来だれも来ていませんね~、早速、入林届に記帳します。

気温は、ぐっと!低め!林道を見ると、雪が覆いかぶさった古いトレースがついていますね。

8時28分 駐車地点を出発しまぁ~~す。

奥漁橋は工事中!
只今、工事中!

天気良好なり!☆ (^_-)-☆ 右に入林届

しっかり除雪されている。

 

次へ