ニセコ連峰

シャクナゲ岳

【  チセヌプリスキー場ルート 】

 (1,074m) 

 


登り:

2時間40分

下り:

1時間30分

 

本日は全道的に晴天で、登山日和な日なのであります。

今週は、ピーカンならばニセコのシャクナゲ岳と決めていました。

11年前には、強風のために、シャクナゲ沼付近で撤退! 本日は、シャクナゲ岳に挑戦だぁ~~い!

8時に、中山峠の道の駅で待ち合わせ。中山峠からは、真っ青な空を背景に尻別岳、羊蹄山が凛々しい勇姿を見せてくれるのであります。そして、ニセコの山々も、、、

思わず、頬が緩み、、いざ!チセヌプリスキー場へと車を走らせます。

ニセコパノラマラインを快適に走行。左手に木造のトイレ”チセヌプリトイレ”がある、今は、休眠中の「チセヌプリスキー場」に着きます。

駐車場へと左折すると、、なんと!なんと!広い駐車場は、ほぼ満車状態!

すでに出発した、スノーボーダー、山スキーヤーさん達と出発する大勢の人がいます。

こりゃ~今日は、ラッセルは不要のようですね。??(^・^)

この固まったトレースだと、カンジキでも良さそうなのですが、、スノーシューを履き、おそらく山頂直下登りのために全員が10本アイゼンを背負っての出発です

それにしても、本日は、真っ青な空のニセコブルー ☆

今のところ風もなく、きっと純白のニセコの山々を堪能できることでしょう~

嗚呼~、再びあの!純白なビーナスの丘を見たいものでります。ミロ!ビーナス!(^^ゞ

ニセコパノラマラインにある「チセヌプリトイレ」
トイレ横から駐車場へ

休眠中のチセヌプリスキー場

駐車場は、ほぼ満車状態

 

次へ