樽前山

【東山 山頂:1,022m】

 

 


登り:

5合目ゲート~7合目登山口(48分)~山頂(1時間07分)=1時間45分

下り:

山頂~登山口(30分)~5合目ゲート(30分)=1時間

 

樽前山は何度も登っていますが、残雪の樽前山を登ってみたくて、山頂から支笏湖と支笏湖周辺の山々、そして出来れば遠望の山々を見たくて、GW前半の晴天の本日決行!

前日に某ブログを見ると、5合目ゲートから出発しており、7合目までは、10cmほどの積雪で、8合目からの斜面のトラバースは残雪がたっぷりで、その日は、気温も低くてガリガリ斜面だったそうです。

苫小牧錦岡から5合目ゲートまで走行します。

車窓から樽前山の南西斜面がくっきりと見えます。登山道は途中から積雪斜面になっております。

今日は、気温が高く、おそらく昨日とは違い、雪がやわらかいと思いますが、、、、。

5合目ゲートから7合目までの砂利道車道は地図で調べると約2km。

今日のポカポカ陽気なら、昨日の10cmくらいの雪はとけているだろうと、ちょっと遅めに江別を出発します。車に通勤用のMTBを積み込み、アイゼンもザックに入れます。

10時05分、5合目ゲート前に到着します。たくさんの車が路肩に駐車しております。車一台が、到着し、車から男性が降りて来ます。「丸駒温泉へはどこからいけます?」「ここから通行止めで支笏湖までいけませんよ~」(^_^;)

ユーターンして苫小牧まで戻っていきました。

車の後部扉を開けて、どっこしょっと、MTBを車から出します。

MTBに乗って10時10分5合目ゲート出発~~☆

奥に5合目ゲート
車から通勤用MTBを出す。

10時10分:5合目ゲートから出発

さぁ~~いくべかぁ~

 

次へ