徳舜瞥山

【  村有牧野ルート 】

 (1,309m) 

 


登り:

2時間40分

下り:

1時間30分

 

気になるのが天気ですが、本日は2年前の山頂直下断念リベンジ!、の、、「徳舜瞥山」です。

出発した江別は晴天なのですが、千歳からは曇天。

美笛峠から下り、北湯沢方面を走行する車窓からは、徳舜瞥山方面は真っ黒な雲で覆われております。

昨日に降雪があったのでしょう~、国道にはうっすらと雪が積もっております。

いつもの通り、国道号453線から「三階滝公園」へ左折しますと、、降り積もった道路にはタイヤのトレースが3本ほどあるだけ。

「三階滝公園」から「円山」方面へ右折し、しばらく走行すると、「村有牧野」の看板がありますので、ここを左折し、細い道路の走行となります。

タイヤの跡は、やはり3本くらいかな? 、、、こりゃ~、ラッセルあるかな?、、ヘアピンカーブを曲がると、左手に民家の有る最終除雪地点に着きます。

おっ!民家の前には、すでに7台の車が駐車しており、一台の車で、若い男性のボーダーさんのお二人さんが準備中です。

こりゃ~、ラッセルなしで行けるね!最終除雪奥に着いているトレースまで、行って、トレースの状況を確認します。

トレースはしっかりと固まっていて、カンジキで充分ですね。

気温はマイナス6度、曇天!

ん?周りを見渡し、民家の犬がいないね?

さっ!カンジキを履き、山頂直下はおそらくガチガチ斜面の登りですから、10本アイゼンを持って行きましょう~

伊達市 大滝 三階滝公園へ
公園から「円山」の看板を右折

「村有牧野」へ左折

最終除雪地点の民家

 

次へ