( 根明け斜面を登る )

 

風もなく、あちこに春の印である、根明けがありますねぇ〜

 

斜度が段々と増してきます。

 

 

( 急斜面をジグを切りながら登る )

 

粗目雪で、ぬかることなく滑ることなく、、

大きなジグを切りながら登っていきます。

 

暑いね!

汗がしたたり落ちてきます。

 

ふぅ〜〜

(^_^;)

 

( 林の中から空が広がる )

 

約40分の登り!

 

登るごとに、青空が広がってきますね。

もう少しで、楽になる。。。

 

林を向けると同時に、、

 

あれまっ!

目の前に、壁のような斜面が

ど〜〜んと

現れるのであります。

(^_^;)

 

( 9時28分:壁のような斜面 )

 

次へ