樺戸山地

浦臼山~782m峰

  (718.2m)

 


登り:

登山口~浦臼山(1時間42分)~782m峰(29分)~浦臼山(24分)=2時間 35分

下り:

1時間25分

 

本日は、近場、残雪の山へ!

残雪の状況は分からないけど、久しぶりに樺戸山地の「浦臼山」へ!

おそらく、国道275号線から登山道までの道には残雪はないとおもいますが、道路の雪どけの状態が不安なので、本日は、muさんのジムニーでの出発です。

本日は晴天なり ☆、、ですが、、風が心配の予報です。

江別を遅めの7時40分に出発します。

国道275号線からは、浦臼山~隈根尻山までの残雪の山並みが見えます。むむむ、、結構、残雪があるな。

浦臼町に入り、駅でトイレを拝借(^^ゞ

消防署を過ぎると、直ぐに「樺戸連峰登山入口」の立派な丸太看板があり、ここを左折します。

道なりに舗装道路を走行し、二股に差し掛かりますすと、、登山口への道に車2台が止まっております、山菜採りかな?道路に2名おり、何や らお話中?

「どうしました?」「ここに登山道崩壊のための立入禁止のビニールテープと張り紙があります。どうしようかと、、」「我々は行くだけ行ってみますわ~」、、と、、 ジムニ-で砂利道を走行します。雪がとけたばかりの砂利道には残雪はありませんが、木の枝が垂れ下がり、道路にも枝が散在し、抜かる道もあり、ジムニー4WD発揮です、(^_-)-☆

砂防ダム前の登山口には3台の車が駐車しており、その内一台の男女さんが準備中!ジムニーが着いてまもなく、先ほどの車2台も到着です。

国道275号線の看板
林道を走行

お天気良好 ☆

いつごろの案内板? 年月日くらい記載してよ。町役場さん!

 

次へ