オロフレ峠

カルルス山バケモノ山

(1,075m) (1,077m)

 


登り:

p~カルルス山(1時間55分)~バケモノ山(10分)=2時間05分

下り:

バケモノ山~P=1時間 27分

 

今週末土日は、全道的に晴天の予報なのであります。

2008年10月に夏道で訪れた「バケモノ山」。

その山名は、当時の山頂看板の裏に由来が書かれておりました。冬季に木々が氷と雪でモンスターのような光景が見られるので、「バケモノ山」と命名したそうです。

ならば!天気も晴れなので、そのバケモノを見に行ってみよう~ (^_-)-☆

晴天の江別を7時30分に出発し、国道36号線を走行して、登別からオロフレ峠へ!

登別に近づくにつれ、雲が多くなってきますぞう~。       (^_^;)                       

道道2号線(洞爺湖登別線)の登別側・壮瞥側のゲートは9時に開放されます。

曇天厚雲が覆いかぶさるような、オロフレ峠。 予報では晴れだが、、、(^_^;)

北西方向は、真っ青な空なのですが、ここ峠の空は鉛色。

開放されたゲートを通過して、峠へと向かいます。高度が上がるにつれて、道路の積雪も多くなります。

積雪たっぷりの道路を走行して、オロフレ山登山口ゲートに到着。

オロフレ山登山口である、オロフレ峠展望台までの 2kmの道路は冬季封鎖!

ゲート前に、駐車スペース3台程のスペースがあり、柔らかな雪を除雪して、車を駐車します。

10時15分、カンジキ、スノーシューで出発~☆

オロフレ峠
ゲート前に駐車

オロフレ山

青空だぁ~ ☆

 

次へ