富良野

富良野西岳

【 沢コース~スキー場コースラウンド 】

 


登り:

P~登山口(22分)~山頂(3時間48分 )

下り:

2時間35分

 

今日から7月!いよいよ花の季節到来です。

富良野岳に登るか、それとも、富良野西岳に登るか、迷うところでありますが、最近の週末は雨が多く、花の富良野岳なら、おそらく混むような気がします。

富良野に着いたら決めましょう~~、、と、5時前に江別を出発します。

久しぶりの桂沢湖経由で富良野へ。

ラベンダー橋からは、十勝連峰は見えず、富良野スキー場はくっきりと山並みが見えます。

時計を見ると、6時10分。ここで、どこを登るか決めます。

よし!5年ぶりの富良野西岳に決定!コースは、6年前と同じ、沢コースから登り、ゲレンデを下ってきます。

5年前には事件発生!

登山口からまもなくすると、整備されたような道があり、随所にピンテがぶら下がっており、整備された登山道だと思い込み、その登山道を登りつめると、反射板に出てしまい、後ろからも単独行の男性と女性のパーティーも間違ってきます。反射板から下って、正規の登山道に戻り、1時間30分のロスを強いられた苦い経験があり、その旨、SMCに報告したところ、メンバーのお一人が、富良野の山の関係者で、直ぐに、看板をつけていただいた経緯があります。

5年前も、同じ7月1日である。

新プリンスホテルの一番奥の未舗装の広い駐車場に車を駐車します。ここって、従業員の駐車場でしょうか?

6時40分、駐車場を出発します。

駐車場からの富良野西岳
午前6時の駐車場

青空も見える

駐車場を出発

 

次へ