余 市

シリパ山

 尻場山

(295.8m)

 


登り:

1時間12分

下り:

1時間

 

低山ハイク 山友遊倶楽部の月例登山は、ワタシも未踏の余市のシリパ岬にある突端部の山、「シリパ山」です。

昨年、2度計画したのですが、悪天のため断念!

「シリパ」は、アイヌ語で"海中に突き出す山の頭」という意味で、確かに、遠くから見ると、海に突き出ている山なのであります。

おそらく、あるだろう?山菜と花を期待して、国道5号線桂岡のコンビニに集合して、車2台をmuさん宅の停めさせてもらい、3台13名で、一路、余市を目指すのであります。

余市の街に入り、余市神社を目指しますが、ちょっと道を間違え、、余市神社横にある細い簡易舗装の凸凹道を上がっていきますと、 「光照院新四国八十八ヶ所霊場」の門があり、駐車場に着きます。

駐車場の奥が、蜜厳寺管理の階段の上が、四国八十八ヶ所霊場となっているようです。

駐車場の周りには、桜が咲いていて、その下一面に、紫色のエゾエンゴサクがたくさん咲いています。

いやいや~~、、いいねぇ~♪

ん?いままでの青空が、雲ってきたし、なにやら風も強くなってきましたわ! まっ!林の中のトレッキングですから、風が吹いても、、いいかも。。

先に、若い男女2名が出発します。

準備もOK!

さっ!未踏のシリパ山ラウンドに出かけましょう~

9時10分 13名列をなして出発です。

余市神社裏 密厳寺管理地霊場
駐車場

風に舞う桜

エゾエンゴサク満開 ☆

 

次へ